ビジネス人間力(企業が求める人間力)を高める:人間力研修、マナー研修、社員研修のソフィアパートナーズ

研修プログラム

ビジネス人間力研修

4 仕事をする力

仕事をきちんとこなすための現代の「読み書きそろばん」に当たる、「聴く」「話す」「書く」力を徹底的に習得します。

【時間】 10:00〜17:00または9:00〜17:00 1日〜2日間コースです。

ねらい

  • 仕事に必須の基礎的スキルである、「聴く力」「話す力」「書く力」を高めるポイントを理解したうえで、シーン別に実践的に習得します。
  • 仕事をする力を身につけることで、効果的なコミュニケーションが図れ、正確に効率よくスムーズに業務を遂行できる総合能力を高めます。

内容

1.現代の「読み書きそろばん」のスキルが仕事を正確かつスムーズに進める

(1)仕事をする力とは、現代の「読み書きそろばん」のスキル

(2)あなたの「聞く力」「話す力」「書く力」を診断し、強みと弱みを今後に活かす

(3)「聞く」「話す」「書く」ときの心構え

講義・個人ワーク・グループワーク

2.「聴く力」を高めるためのポイントチェック

(1)仕事はまず聴くことから始まる

(2)相互の仕事をスムーズに進める「聴き方(傾聴力)」とは

(3)ミラーリングやペーシングにより相手に合わせる

(4)聴き上手の「聴き方」を体感する実習

(5)相手の意図するところを確認する質問力

(6)相手の要望の引き出し方(相手の状況、目的・ニーズを読み取りヒアリング)

講義・ペアワーク・グループワーク

3.「聴く力」の学びを活かす シーン別ロールプレイングで実践的に体得

(1)指示を受ける

(2)相手の要望を受け止める、要望を引き出す

講義・グループワーク・ロールプレイング・フィードバック

4.「話す力」を高めるためのポイントチェック

(1)話すとは情報を伝えるコミュニケーション 表現力と伝える力がないと伝わらない

(2)論理的に考えることが「話す力」を高めるコツ

(3)聴き手が理解しやすくわかりやすい「話し方」とは

(4)話し言葉の活用と、一文を短く明るく話す

(5)論理的話法の構成 論理的ビジネス話法、PREP法、SDS法

講義・ペアワーク・グループワーク

5.「話す力」の学びを活かす ロールプレイングで実践的に体得

(1)報告をする(論理的ビジネス話法)

(2)説明をする(SDS法)

(3)1分間自己紹介(PREP法)

講義・グループワーク・ロールプレイング・フィードバック

6.「書く力」を高めるためのポイントチェック

(1)「書く力」はあなたの仕事の土台を支える

(2)簡潔でわかりやすく、一読で伝わる文書作成のコツ

(3)メールの書き方

(4)作成前に、伝える情報整理を行う

(5)論理的な文書の基本構成

講義・グループワーク

7.「書く力」の学びを活かす ロールプレイングで実践的に体得

(1)報告書を作成する

(2)メール連絡をする

講義・個人ワーク・グループワーク・フィードバック

8.本日の総括と総まとめ

本日の気づきと課題  具体的行動計画の作成と発表

ワーク&発表

※ 2日間のプログラムの場合、ケーススタディやロールプレイングを活用してコミュニケーションの実践力を高めます。また、職場で問題になっているケースを取り上げて、職場の問題解決を図ります。

セミナー一覧に戻る

 

トップページ成果の出る研修とはセミナー予定新入社員研修テキスト販売MASメソッド研修プログラム研修のモットー研修実施までの流れ

お客様の声人材育成に対する考え方と想いネットワークコンサルタントプロフィール実績紹介マスコミ掲載ご相談・お問い合わせプライバシーポリシー

ビジネス人間力研修:人間力研修、マナー研修、社員研修のソフィアパートナーズ

人材育成のソフィアパートナーズ

〒545-0022 大阪市阿倍野区播磨町1丁目8-22-903
TEL:06-7502-1290/FAX:06-7502-1290

Copyright (C) 2011 Sofia Partners All rights reserved.