ビジネス人間力(企業が求める人間力)を高める:人間力研修、マナー研修、社員研修のソフィアパートナーズ

研修プログラム

ビジネス人間力研修

ビジネス人間力研修 コンセプト

ストレスやプレッシャーに負けない強いビジネスパーソンを育てます。

豊かな時代に生まれた人(1980年以降)は、バブル崩壊によって多くの人が苦労していることは知っているものの、豊かに育っているがために、幼少期に身につけるべき我慢や忍耐、感謝、努力などを十分に経験せず、学ばないままビジネス社会に出てきています。
就職するまでに人間力が鍛えられる教育がなされていないという背景があります。

彼らは社会に出て初めて、グローバル競争や厳しい境遇にさらされます。
人の支援どころか、自分のことで精いっぱいの環境の中では、他者を支援する、助け合うという思いやりの心は薄れ、逆に人に依存し、他者や周りのせいにする傾向にあります。

こうしたなかで、人間としての生きる強さ、人を思いやるコミュニケーション力など、人間が本来持っている大切なものが失われつつあると感じます。

そこに着目し、私は自立型人材に求められるビジネス人間力教育を提唱します。
知識やスキルだけでは自立型人材は育ちません。

知識やスキルは、たとえていえばアプリケーションソフトですから、OS(基本ソフト)が必要です。
OSがある意味、ビジネス人間力です。

OSを入れずに、いきなりアプリケーションソフトだけを動かそうとしても機能しないのはいうまでもありません。

人間力のある人材を育てることが教育の土台づくりです。
新入社員や若手社員(入社3年未満)には、ビジネススキルを身につける前提として、その基礎となる人間力を3年以内に身につけることが大切です。

ビジネス人間力教育は、心を育てる教育ですから、単発的に行うのではなく、半年から1年を通じたロングスパンで行います。

そして人間力を踏まえた考え方、マナー、仕事の取り組み方などを習得することで成果につなげていきます。この機会に新入社員研修や若手社員研修に、ビジネス人間力教育を盛り込むことをご検討ください。

ビジネス人間力研修の標準プログラムは6日間がお勧めですが、ご要望に応じてカスタマイズ(※)できます。
※コンテストを盛り込んでさらに内容を充実させる。必要なものを選び組み合わせる等

セミナー一覧に戻る

 

トップページ成果の出る研修とはセミナー予定新入社員研修テキスト販売MASメソッド研修プログラム研修のモットー研修実施までの流れ

お客様の声人材育成に対する考え方と想いネットワークコンサルタントプロフィール実績紹介マスコミ掲載ご相談・お問い合わせプライバシーポリシー

ビジネス人間力研修:人間力研修、マナー研修、社員研修のソフィアパートナーズ

人材育成のソフィアパートナーズ

〒545-0022 大阪市阿倍野区播磨町1丁目8-22-903
TEL:06-7502-1290/FAX:06-7502-1290

Copyright (C) 2011 Sofia Partners All rights reserved.